kyukeinojikan

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

のび太「もしも・・・この世を支配・・・」、続き 

のび太「もしも・・・この世を支配・・・」前半


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 01:54:41.15 ID:LaG4XGdG0
しずか「・・・ええ・・・どうやら失敗したみたいなの・・・
・・・わかってるわ、でももう次の手は打ってあるの・・・
ええ・・・それじゃあ誰か着たみたいだから・・・」
がちゃ
しずか「(大丈夫よ・・・今度こそは・・・!)」

のびた「し~ず~か~ちゃ~ん!」
しずか「あらのびたさん、いらっしゃい。あがっていって」
のびた「うん!」



PR  【副業収入NO,1】

この記事がおもしろいと思ったらポチっとよろしくお願いします^^
131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 01:55:38.04 ID:XLf0hBFe0
>>127
!!!!!!!!!!111

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 01:55:54.45 ID:gK+a2a5v0
>>127
まだ終わっていなかった?!しずかちゃん・・・

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 01:57:14.72 ID:SXirwvA6O
>>127 フラグwwww

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 01:58:35.33 ID:7oz3B/2VO
ネタはともかく文章が下手すぎる

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:02:38.83 ID:LaG4XGdG0
しずか「(さて、どうするか。まず相手の出方をみましょう、それ次第では
今日中に終わらせられる・・・失敗だけは避けないと・・・)」

前日 15:23 源家子供部屋

のびた「ボクね、この前ママに買い物頼まれてね~」
しずか「えらいわのびたさん (この子が本当に世界征服を阻止したの・・・?)」
のびた「それでね~、福引券もらってやったらね!3等があたったの!」
しずか「すごいじゃない!何をもらったの?! (ふふっ、気楽なもんだわ・・・)」
のびた「タンポン!」
しずか「いや~ん、のびたさんのえっち! (こいつ・・・できる・・・!?)」


140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:02:49.91 ID:TmKqm8EQO
>>127が続いたら斬新な展開だ

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/10(木) 02:05:48.60 ID:QxDtgh7UO
まてまて
みんな優しくなったんじゃないのか

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/10(木) 02:08:12.78 ID:xwZI8LZ30
>>141
それ俺も思ったwww

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/10(木) 02:10:29.60 ID:xF/Bx5UC0
オチを言うなww

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:14:32.34 ID:LaG4XGdG0
のびた「だから、はい!しずかちゃんにあげる!」
しずか「いらないわ~!もう変な冗談ならやめて! 
(この調子ならいけそうね・・・だけどあせりは禁物・・・。)」
のびた「あはは、ごめんごめん。
・・・そういえばさ・・・しずかちゃんさっき誰と電話してたのかな・・・?」
しずか「(!) えっ・・、と、ともだちよ!ホラ隣の組のカオリちゃん!
磯野君が最近しつこいみたいでね!」
のびた「・・・そう。」
しずか「・・・え、ええ (どうなってるの・・・?!逆に私が追いこまれて・・・)」


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:16:27.74 ID:jn57a4cM0
テラパラレルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:19:56.35 ID:zli1XWdv0
馴れ合い≠ヌクモリティ

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:22:40.31 ID:LaG4XGdG0
しずか「(どうしてそんなことを聞いたのかしら・・・それにあの冷静な態度と、
若干にじみ出た殺気・・・。まさか・・・まさか・・・ね。そうよ、きっとこの子は
嫉妬してるんだわ!そうよ!だって私のことが好きなんだもの!絶対にそうだわ!
何も悩むことないのよ、あとは計画通り進めれば・・・がんばるのよ・・・もうすぐ・・
もうすぐ・・私達の世界が・・!)」

のびた「実は今日届け物があってさきたんだ!」
しずか「・・・そ、そうなの?なにかしら~ (平然を装うのよ・・・、私だって素人じゃないわ・・・
こんなときこそ普段どおりにするのよ静香・・・!)」
のびた「えっとね~、これなんだけど!」
カチャッ
しずか「!!!・・・それって け、拳銃かしら・・・?やだもう、モデルガンか何かなの?」
のびた「えへへ、ライターなんだ~。」
しずか「びっくりしたわ~、もう こっちにむけないで~! (へ・・・へへへへ、
びびらせやがって、バーカバーカ! もうこっちも余裕がないわ!一気にけりをつけに
いきましょう!)」


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:28:53.58 ID:LaG4XGdG0
しずか「のびたさん!、実は私前から貴方のことg」
のびた「しずかちゃん、最後まで人の話は聞かないとね。」

しずか「っ・・・、ご、ごめんんさい、なにかしら・・?」
のびた「このライターはね、ちゃんと火が出るんだ。」
しずか「そ、そうなの~・・・それがどうしたのかしら・・?」
のびた「ただね、勢いがあり過ぎて人間の頭も吹っ飛んじゃうんだ。」
しずか「!・・・それってどうゆう・・・・・・」
のびた「ふふ、しずかちゃんさっき誰と電話してたの?」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:30:39.72 ID:IXYFkgJcO
ひぐらしみたいだ……

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:33:45.21 ID:LaG4XGdG0
しずか「・・・え・・・だっ、だから隣のクラスのカオr・・・」
のびた「もう一度聞くよ、これが最後のチャンスになるかもしれないよ?
さっき誰と話してたの。」
しずか「だ、だから!隣のクラスの!カオリちゃんよ!さっき言ったでしょ!」
のびた「そんなに怒らないでよ~、ボクは真実を聞きたいだけなんだ・・・
本当は誰なの・・・?もしかして君のボス・・・とかかな?ふふ・・・」
しずか「・・・のよ・・・・・・・んなのよ・・・なんなのよ!!!!さっきから!
のびたさんおかしいわ!!!病院いった方がいいんじゃないの!!!」



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:37:35.96 ID:IjbdWjRRO
のび太のくせになかなかの切れ者wwwww

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:38:37.27 ID:jn57a4cM0
黒のび太wwwwwwwwwwww

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:38:53.51 ID:LaG4XGdG0
のびた「いけないなぁ・・・レディがそんな顔しちゃ台無しだ。
しずかちゃん、君は笑っている顔が一番かわいいんだよ。」
しずか「や、やめて・・・近づかないで!! なんなのよ!
アンタ本当は誰なのよ!!!」
のびた「やっだなぁ、ボクだよ~、の・び・た。いつも学校で会って、いつも一緒に遊んで、
そして君に恋をしてしまったね。そして今から君の生を否定しようとするね。」
しずか「い・・・いや、助けれ・・・」
のびた「フフッ、しずかちゃん大好きだよ」

*******

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:39:56.79 ID:jn57a4cM0
ちょwww黒過ぎwwwwwwwwwwwww

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:40:27.92 ID:2bhlL4UZ0
>そして君に恋をしてしまったね。そして今から君の生を否定しようとするね。


ちょと惚れたわwwwwwwwwwwwwwww

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:40:32.22 ID:TeD460cKO
のびたwwwwwwwwwwwwwwwwww

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:51:16.68 ID:LaG4XGdG0
**********
前日 14:58 裏山前公衆電話

「・・・どうする気だ・・・そうか、ならしずかに全て任せることにする・・・
ああ、またかけ直す・・・・」
がちゃん!
「(ふう・・・まいったな。このまま計画通りしずかが動くとも思えん。
かといって今あの駒を動かすのは・・・。まず本部に連絡して・・・それからだな。
・・大丈夫、まだやつらにはばれていない、むしろ相手の行動を見ている
こっちのほうが好都合・・・きっと大丈夫だ・・・。)」

がちゃ!ピッポッパ・・・トゥルルル・・・・トゥルル・・・
受話器「おかけになった電話は現在込み合って・・・」
「ち、まだ本業の営業時間だったな・・・まぁいい、この足でおもむくさ・・・」
中島「おい?磯野じゃないか?何してるんだこんなところで?」
「!」
中島「暇なら野球やろうぜ!」
カツオ「・・・ごめん!ねえさんが今日は早くかえってこいって言っててさ」


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:52:27.81 ID:2bhlL4UZ0
>>164
うそんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:55:10.57 ID:f5ED80NR0
なかじまぁぁぁぁぁぁ

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 02:56:12.30 ID:dfYcAbuk0
続きwktkwwwwwwwwww

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:02:03.24 ID:LaG4XGdG0
********
※この物語はフィクションです。登場する人物名などは現実のものとは一切関係ありません。



********

3日目 21:48 黒いビルB2 隠された会議室

カツオ「・・・目的・・・・?ハッ!何を今更!お前達のせいじゃないか、全てお前達のな!」
のびた「僕達の・・・どういうことなの・・・?」
カツオ「この世界は元々2つだったんだ!決して交えることの無い2つの世界・・・。
醜くも美しい2つの世界・・・。しかしあることがきっかけでこの2つの世界は
交わってしまったんだ・・・わかるか?
ドラミ「そんなことが・・・そんなことが信じられるとでも?!」
カツオ「信じるも糞もねえよ!考えてみろ!俺のこと、前から知ってたか?
前から俺を知っている記憶あるか?!・・・ねえだろ・・・あるはずねえ!
知らないよな?!隣のクラスにいるのに一度も接したことがないような感じするだろ?!
急に記憶の中に存在が入ってきた感じするよな?!」

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:09:41.49 ID:bpADVW7WO
SIRENかとオモタ

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:09:57.64 ID:LaG4XGdG0
のびた「そ、そういわれると・・・・」
カツオ「俺たちゃ出会ってはいけない存在だったんだ・・・、出会ってしまったせいで
世界の物理法則は乱れてしまった・・・。まるで金曜7時のアニメと日曜6時半のアニメの
世界が一緒になっちまったように・・・。」
ドラミ「・・・だからってどうして私達のせいなのよ・・・」
カツオ「お前達が・・・・お前達が!!みんな優しい世界がほしいと願ったからだろうが!!」
のびた「!!!ま・・・・まさかあの時!!でもそれとこれがどう関係あ・・・・」
ドラミ「・・・極端に規模の大きい願いは、叶う変わりに反作用も生まれてしまうのよ・・・。
おにいちゃんもそのことは知っていたわ・・・けど・・・あの時はどうしようもできなかった・・・。」
カツオ「ああ、そうだよ・・・あの不思議な道具で世界は悪いほうに作用しちまったんだよ・・・。
もう元には戻らない・・・このままただ過ごしていたらどちらの世界も終わる・・・
・・・だからどちらかの世界が一つなくならなければいけないんだよ」


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:12:20.20 ID:jn57a4cM0
wktk

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:13:53.49 ID:LaG4XGdG0
*****************


※時間について。
この物語は様々な視点と時から描かれています。
それ故、時として未来の話を語ったり、過去に戻ったりなどしますので
冒頭の時間に注意して読んでください。(詳しくはPS2企画ゲームSIREN参照)


****************


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:16:00.16 ID:LaG4XGdG0
※作者睡眠の為今週号は休載とさせていただきます

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:16:31.61 ID:jn57a4cM0
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:19:40.70 ID:IjbdWjRRO
待てよ富樫

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:23:56.20 ID:f5ED80NR0
富樫は富樫でも男塾の富樫

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:25:43.10 ID:xOkC4gKzO
さて連載再開は何世紀後だ?

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 03:27:57.90 ID:f5ED80NR0
とりあえず来世まで待ってください

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 04:40:00.99 ID:IjbdWjRRO
保守ったほうがいいのかな?

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 09:37:03.15 ID:FkrHqwMM0
保→護→監→察で終了

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 10:22:58.96 ID:3wVUxYDIO


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 10:42:24.43 ID:iftfYwq5O


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 10:54:26.18 ID:B39VaCKsO


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 11:00:16.97 ID:Bz2vsrLnO


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 11:03:30.62 ID:gyDVlTFw0
オワタwwwwwwww

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 18:37:25.45 ID:FIM14R8p0
>>1にならって、ナレーション無しで書いてみます。
台詞だけでどれだけ想像してもらえるかわからんし
まあ駄作だからどっちみち意味わからんだろうがね

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 18:39:39.72 ID:FIM14R8p0
**********

前日 15:02 野比家 

のびた「ただいま~!ママ~おやつ!」
たま子「まぁ、のびた!家に帰ったら手とうがいでしょ、まったくいつになったら…」
のびた「はいはいはーい」

「(平和とはこのことをいうのだろうか。何も起こらない、いたって現実的でシンプルな毎日。
けれど何かなりない、何かがほしい、そんな気持ちが飛びかってしまう。
結局一番いい世界とは何なのだろうか?皆が心から落ち着くことのできる世界か…
いや、あるいはその逆こそが真理なのかもしれない…。)」

のびた「ドラえもん!ママがおやつにドラ焼きがあるからおいでって!」

「(しかしボクたち…少なくてもボクとのびたくんは皆が優しい世界を望んでいた。
それは今もそう思うし、これからも変わらない事なのだろう。世界をどうこうしようなどと
考えること自体が不毛なのかもしれない。1つの力が作用すれば反作用も必ず大なり小なり生まれる。
結局いつも0の地点を保とうとしている。それはなぜか…?)」

のびた「ドラえもん、どうしたの?」
ドラえもん「…ううん、何でもないよのびたくん!さぁドラ焼き食べにいこっか。」
のびた「うん!」

「(…考えてもしょうがないか。今はこの平和な日常をのびたくんたちと享受してい
たい。それくらいのわがままは未来人のボクでも望んでいいよね…? …でももし
未来のためにのびたくんたちと対峙してしてしまったらボクはどうするのだろう…
ボクは…。)」


*********

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 18:44:39.63 ID:m1OpWTL+0
期待
これって>>1の話とリンクしてるんだよな?

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 18:46:02.52 ID:FIM14R8p0
一応リンクさせてみました

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/10(木) 18:47:35.12 ID:FIM14R8p0
*********

前日 16:06 源家リビング

しずか「(…敵ながら完璧だな。証拠手がかり一つ家には残していない。それに相手が
女ということで油断していた僕に不意討ちをくらわせるとはね、やはり野放しには
できないな…。なんとしてでも本拠地をあらわなくては…けどまずは待機かな。)」

しずかママ「あらしずかただいま。そんな眉間にしわ寄せちゃってどうしたの。」
しずか「いいえ、なんでもないわママ。じゃあ、私ピアノの教室に行かなきゃいけないから」
しずかママ「そういえば今日は金曜日だったわね、いってらっしゃい。」
しずか「はーい!」

しずか「(しかしながら、なかなかいい体だ。この体の主、たしか静香とかいったっけ?
さぞ苦労して作り上げたんだろうな・・・。
子供の体とは思えぬしまった筋肉、そしてそれを隠すように覆いつくす微量の脂質。
ふふっ、これならしばらくはガタがこないですむか。肉体変化は30分しかもたないけど
肉体に入り込めば2日はもつかもたないかくらいか・・・。まぁ僕は僕のすべき事をしたら
2日以内でもこんな体捨ててもいいんだけどね。)」
しずか「僕たちが先に見つけて始末するか、彼らが計画を遂行するか、ふふっ…この3
日間で全てが決まるな。くくっ、勝負だ、世界の秩序を正そうとする病原菌め。」

*********

ドラえもん のびたの
   「血と毒の3日戦争」


*********

スポンサーサイト
[ 2007/05/15 15:00 ] 2ch系 | TB(0) | CM(2)
コメTHANKSです(●´艸`)
こんなブログで良いならまた来て下さい☆
[ 2007/05/15 20:31 ] [ 編集 ]
ジュニアを探すなら http://www.so-blue.com/100533/207698/
[ 2008/09/30 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YUURI

Author:YUURI
来て頂き、ありがとうございます。

☆★はじめまして☆★

YUURIのプロフ




お気に入りに追加



コチラ押していただけるとすごく嬉しいです^^

スペシャルサンクス★2ちゃんねるの方々★

PR

ランキング

ブログパーツ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。