kyukeinojikan

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世の中には多くの天才がいた 

1 名前: シェフ(新潟県)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 15:52:47 ID:DaEqPJqr0 ?PLT(20103) ポイント特典

多様性を失った組織(前編)

天才とは何か?



 天才数学者ガロアは21才のとき,女性問題が原因で決闘し,死んだと言われています。彼の数学の業績は時代を超越し過ぎていて,死後15年経ってやっと時代が彼に追いつき,世界は彼の業績を理解できたのです。

ガロア理論は現代数学に繋がる群論や体論という抽象代数学と言われるもので,相対性理論や量子力学を含め,現代科学の多くの分野における数学的基礎体系を構成しています。しかし,彼が生きていた間は全く評価されることはなかったのです。




http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20070625/275847/



 ガロアは自分の天才的頭脳を知っていたでしょうか?人は世界を切り取って自分の脳に射影し,「自分の認知世界」を構築します。その認知世界こそが,彼にとっての世界の実体です。
この認知世界に自分の脳はありませんから,頭が良いとか悪いとかを自分で感じることはできません。頭の良し悪しは,他の人との比較でわかることです。
 彼は高校生の時,大学数学科の学生が2年間で履修する幾何学の教科書を,たった2日で完全に理解読破しました。
弱冠17歳で代数方程式に関する論文を書き,その研究論文をコーシー(ドイツの数学者ガウスになぞらえて“フランスのガウス”と呼ばれる,今でも著名な数学者)に,学士院へ提出するように頼みましたが,コーシーがそれを紛失してしまう不運に見舞われます。
天才のほとんどはアンバランス
 そんな天才的頭脳は,エコール・ポリテクニック(フランス最難関の理工科大学)受験で,口頭試問の数学教官に黒板消しを投げつけて不合格になってしまいます。
彼は何故,黒板消しを投げつけるという蛮行に及んだのでしょう。ガロアはおそらく,自分の飛び抜けた天才的優秀性を知らなかったのでしょう。
 天才ガロアにとっては,エコール・ポリテクニックの口頭試問も,大学生が小学生の教官から口頭試問を受けているようなものです。
最難関の理工科大学の口頭試問だと思っていたら,「3+5はいくつ?」と質問された。だから,教官が人を小ばかにした問題を出し,自分という人間の尊厳を無視し侮辱した,と憤りを感じたのです。
天才に腹を立ててもしょうがありません。見えている世界(認知世界)が全く違いますから。
以下略

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20070625/275847/
8 名前: パティシエ(岡山県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 15:55:20 ID:zXaJ8lJH0
呼びましたか
13 名前: 女流棋士(長屋)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 15:57:24 ID:Y9sdFDUv0
でも相対性理論とかって凄いってだけで人間社会にはそれほど役に立ってなくね?
人間サイズのレベルだとほとんどがニュートン力学で説明付くだろ?
15 名前: 事情通(関西地方)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 15:58:06 ID:29Vj/4Ns0
>>13
相対性理論の説明できるようになってからおいで
125 名前: おたく(大阪府)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:57:50 ID:oPfdDM0G0
>>13
身近なところだとカップラーメンが3分で食べれること。
相対論を応用しなければお湯をかけてから4~50分かかる。
143 名前: 天の声(catv?)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 17:10:39 ID:sz2DfP3C0
>>13
相対性理論がなかったら、原発からの電気でこうやって2ちゃんすることもなかったんじゃね?
18 名前: 住職(大阪府)[] 投稿日:2007/06/29(金) 15:59:12 ID:tOmCF38P0
ここは天才警備員の集会所みたいなもん
リーマンとは見えてる世界が違う
21 名前: 踊り隊(コネチカット州)[] 投稿日:2007/06/29(金) 15:59:49 ID:vxGQh2eWO
凡人は役に立つか立たないかで物事を判断したがる
そして役に立つ可能性すら否定するのが凡人
30 名前: 図書係り(山梨県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:04:37 ID:eAQSWJWM0
今年度の天才大賞は、ミートホープ田中社長だろ。
33 名前: 果汁(千葉県)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 16:06:00 ID:mwFDZbG/0
時代によっては天才は認知されない
隠された天才
つまり俺のことだ
55 名前: 養鶏業(東京都)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 16:14:46 ID:mRu0nTGf0
毎週テレビチャンピオンみてっとそう感じる
56 名前: 経済評論家(群馬県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:15:17 ID:fcVgGp1K0
ガロアの生き様は、まんま漫画の世界の話だな。
58 名前: 建設会社経営(神奈川県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:16:05 ID:eqgRfBQe0
ソースの一番最後に良いことが書いてあった
何か尖っているものを持っている人間を,社会が認める風土。
その部分で圧倒的に日本は弱い。
アンバランスや異端・異能を認める社会の許容性包容力。
自分達の社会が伸びていく戦略でもあるのですが,まだまだ日本は凡庸な人間を評価する協調的社会です。
だからこそ,得意なことに集中する「得手に帆を上げて」で行くべきなんです。不得意なこと嫌いなことは捨てましょう。
集中と選択です。アンバランスを怖れることなかれです。
バランス感覚に溢れる人間ばかりでは,面白くもありませんから。

59 名前: 商人(福岡県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:16:08 ID:Hi258Mo30
今の世には、秀才ばかりで天才がいないよなぁ・・・
78 名前: 宇宙飛行士(アラバマ州)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:33:10 ID:70jX5eRl0
>>59
天才ってのはワンテンポ遅れて評価される傾向があるけど
今じゃちょっと才能があったら「天才天才」と持ち上げてしまうから
本当に天が与えた才能を持った人間を見出しにくいんじゃないかと思う
また天才がそれに見合った職に就ける環境がないのかもな
64 名前: 桃太郎(樺太)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:18:49 ID:VDMlUpVBO
世の中を動かして来たのは一握りの天才だ!
67 名前: ブロガー(東京都)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 16:21:51 ID:WWYPN8ky0
生前に評価されるものなど、ロクなものはないよ。
102 名前: 舞妓(関東地方)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:46:19 ID:ThTeI4DY0
で、君達はなにか飛び抜けた才能持ってんの?
113 名前: 火星人-(東京都)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:51:58 ID:EL0sJPM70
未だに自分にはまだ見ぬ力があるような気がするのは中二病?
116 名前: 占い師(コネチカット州)[] 投稿日:2007/06/29(金) 16:53:55 ID:iej5vCLwO
>>113
それは邪気眼
147 名前: 占い師(東京都)[] 投稿日:2007/06/29(金) 17:12:55 ID:3yXD1U1X0
天才ってなんとなく童貞率高そう
148 名前: 日本語習得中(長屋)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 17:13:23 ID:JdJoaY9s0
>>147
ニュートンや宮澤賢治は童貞らしいな
151 名前: 天の声(catv?)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 17:16:52 ID:sz2DfP3C0
魔法使いのもっと先に天才はいるんだな
185 名前: 女工(アラバマ州)[] 投稿日:2007/06/29(金) 18:04:24 ID:f8q73sVS0
ニュートンは天才だが、ニュートンの性格は最悪だったことを知っている人は意外と少ない
207 名前: ドラム(愛媛県)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 18:27:42 ID:3rjafd3J0
結局エジソンの言うようにひらめきがなけば天才じゃないんだろ
努力はそれを突き詰めたり、具体化するためのもの
俺も天才になりてえ
213 名前: 文学部(愛知県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 18:31:47 ID:2JEITT7q0
天才がぶっとん出るのは当たり前
常人には理解できないよ
219 名前: モデル(愛知県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 18:40:45 ID:0guEMEA/0
俺は天才とか言ってる奴は甘え
221 名前: 文学部(愛知県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 18:43:21 ID:2JEITT7q0
へんたいなのはあたりまえ
だっててんさいだもの

            みつを
227 名前: 停学中(コネチカット州)[] 投稿日:2007/06/29(金) 18:50:13 ID:YZnrBkMSO
数学多少なりともできると頭良いって勘違いできるよな
251 名前: 船長(アラバマ州)[] 投稿日:2007/06/29(金) 19:29:10 ID:BMXTBjNK0
馬鹿と天才は紙一重
俺は紙一重のところで馬鹿になった
265 名前: 張出横綱(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 20:05:57 ID:gkfpcbZQ0
>>ガロアはおそらく,自分の飛び抜けた天才的優秀性を知らなかったのでしょう。
これ書いた人の中途半端な知識が許せないな。

ガロアは決闘に行く直前まで、自分の数学を後世に残そうと少ない時間
必死になって書き連ねたってのに。
283 名前: 偏屈男(大阪府)[] 投稿日:2007/06/29(金) 21:22:52 ID:8KEinoaz0
夏目漱石もちょっと変わった人だったそうだね
284 名前: 検非違使(北海道)[] 投稿日:2007/06/29(金) 21:31:59 ID:7i84OLzt0
天才とは頭がいい人のことではなく、他人と違った発想で大成功した人のことだ。
288 名前: 貧乏人(福島県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 21:40:44 ID:1KG41aRs0
天才=世の中の役に立つ基地外
310 名前: ツアーコンダクター(千葉県)[] 投稿日:2007/06/29(金) 22:27:13 ID:pbfQc3yk0
ヒーローは人知れず活躍するのがかっこいいのに
天才は認めてもらえないとただの頭でっかちの引きこもり
栄光なき天才たち(1)

スポンサーサイト
[ 2007/07/02 09:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YUURI

Author:YUURI
来て頂き、ありがとうございます。

☆★はじめまして☆★

YUURIのプロフ




お気に入りに追加



コチラ押していただけるとすごく嬉しいです^^

スペシャルサンクス★2ちゃんねるの方々★

PR

ランキング

ブログパーツ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。